フィギュアスケート四大陸選手権2015 女子SP

さて、四大陸選手権、女子SPです。

1 Satoko MIYAHARA JPN 64.84 35.81 29.03
2 Gracie GOLD USA 62.67 32.53 30.14
3 Rika HONGO JPN 61.28 33.31 27.97
4 Polina EDMUNDS USA 61.03 33.26 27.77
5 Zijun LI CHN 60.28 31.80 28.48
6 Alaine CHARTRAND CAN 58.50 32.23 26.27
7 Yuka NAGAI JPN 56.94 31.59 25.35
8 Gabrielle DALEMAN CAN 55.25 29.10 26.15
9 Samantha CESARIO USA 54.95 28.40 26.55
10 So Youn PARK KOR 53.47 27.99 25.48

やっぱり日本対アメリカの構図になりましたが、中国のジジュン・リー選手、カナダのアレーヌ・シャルトラン選手にも表彰台のチャンスはありますね。

1位は宮原選手。本当にミスの少ない選手ですね。確実に、確実に強くなっています。見るたびに「私を見て!オーラ」が強くなってきていて、頼もしいです。

ゴールド選手。採点表を見ると納得なんだけれど、ジャンプミス(コンビネーションの着地とアクセルがノーカウント)がこれだけあって2位かあ。。。ジャンプミスの影響が他のエレメンツには及ばなかったのが良かったですが、パーフェクトの本郷さんを2位にしてあげたかったな。

スポンサードリンク

その本郷さん。結局、3-3は跳ばなきゃ勝てないけど、しかも3Tー3Tじゃダメだよ、ってことか。とても良い演技だったんですけれどね。

永井優香選手。3T-3Tの失敗がもったいなかったです。それ以外は良かったんじゃないでしょうか。清楚で繊細で、ステキな演技でした。

表彰台は点差があまりないので、ミスがなかった人が勝ちそう。熾烈な戦いですね。

*-*-*-*-*-*

ついでのようで申し訳ないけれど、アイスダンス。

1 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE CAN 177.46 3 1
2 Madison CHOCK / Evan BATES USA 176.18 1 2
3 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI USA 170.79 2 3
4 Piper GILLES / Paul POIRIER CAN 162.25 4 4
5 Kaitlin HAWAYEK / Jean-Luc BAKER USA 149.98 6 5
6 Alexandra PAUL / Mitchell ISLAM CAN 149.92 5 6
7 Shiyue WANG / Xinyu LIU CHN 130.95 7 7
8 Emi HIRAI / Marien DE LA ASUNCION JPN 122.67 8 8

ポジェ組がSP3位でどうしたのかと思いましたが、FSできっちり合わせてきました。

シブタニ組は勝て層で勝てないですね。そろそろ大きなタイトルを取りたいところだったけれど。

平井/アサンション組が8位!すばらしい!

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.