全日本ジュニア2015 女子がすごすぎ!

NHK杯が始まってしまったので、全日本ジュニアの記事が遅れてしまいました。

女子のSPについては先日書きましたが、FSもすごかったですね。

1 樋 口 新 葉 開智日本橋学園中学校 122.40 66.48 55.92
2 白 岩 優 奈 京都醍醐FSC 121.39 65.95 55.44
3 横 井 ゆは菜 邦和スポーツランド 117.24 62.60 54.64
4 新田谷 凜 愛知みずほ大瑞穂高校 114.94 63.34 51.60
5 本 田 真 凜 関西大学中・高スケート部 114.23 61.39 53.84
6 坂 本 花 織 神戸FSC 111.76 61.28 50.48
7 三 原 舞 依 神戸PFSC 111.04 60.64 50.40
8 青 木 祐 奈 神奈川FSC 109.51 60.03 50.48

1. 樋 口 新 葉 開智日本橋学園中学校 1 1 189.23
2. 白 岩 優 奈 京都醍醐FSC 2 2 184.16
3. 横 井 ゆは菜 邦和スポーツランド 4 3 177.40
4. 新田谷 凜 愛知みずほ大瑞穂高校 3 4 175.97
5. 坂 本 花 織 神戸FSC 5 6 170.72
6. 本 田 真 凜 関西大学中・高スケート部 7 5 168.88
7. 青 木 祐 奈 神奈川FSC 10 8 162.47
8. 三 原 舞 依 神戸PFSC 15 7 160.12
樋口選手が、やはり強かったです。

スポンサードリンク

ケガでJGPファイナル行きを逃してしまったのが残念。

それにしても、すごいですね。この点数。

先日のNHK杯3位の浅田選手の得点が182.99ですよ。国内大会とは言え、この得点(日本の国内大会の点数は、あまり甘くないですけれど)。160点以上が8人!

この中で、ジュニアのグランプリファイナルに出るのが3人、白岩選手と本田選手、三原選手です。この3人が上位8人の中に埋もれちゃっている。。。

ジュニア世界選手権には誰が行くことになるんでしょう?たった3人しか行けないなんて。。。

今はやはり樋口選手と白岩選手が目立っていますね。何しろ安定しているし。

男子ジュニア
1. 山 本 草 太 愛知みずほ大瑞穂高校 1 1 213.40
2. 友 野 一 希 浪速高校スケート部 3 3 183.19
3. 宮 田 大 地 法政大学 4 4 178.38
4. 島 田 高志郎 就実学園 8 2 177.43
5. 中 村 優 関西大学 2 8 172.83

やはり山本選手がダントツだけれど、あまり良い出来ではありませんでした。ジュニアグランプリファイナルに向けて、うまく調整してほしいですね。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.