羽生選手 世界選手権に向けて状態は?

なかなか出てこなかった羽生選手の情報が、やっと(!)出てきました。日本スケート連盟の小林強化部長の説明ですが、歯切れが悪いですね。

羽生連覇へ連盟が守る!開幕調整の詳細明かさず

世界選手権には出場を決めたようですが、「少しずつ練習量を増やして最終調整を行っています」ということ。少しずつ練習量を増やしている、ということは十分に練習ができる状態にない、ということです。

今季はいろいろとありましたが、羽生選手の頑張りにはいつも感心しつつも、心配してしまいます。今回の右足首のけがもあまり軽いものではなさそうです。ケガをしている時に無理をすると、後々苦労することになりかねません。どうか無理だけはしないように、と願うばかりです。

今回は羽生選手にどうしても注目が集まり、彼自身も責任(重圧)を感じていると思います。まあそれも五輪金メダリストだからこそ。重圧を力に変える精神力が、羽生選手にはあると思うのでそれは心配していません。心配なのはケガのこと。。。

連盟が守ると言っているので、世界選手権の公式練習までは、もしかするとこれ以上の情報は出てこないかもしれません。私たちにはケガが大丈夫なように、と祈ることくらいしかできませんね。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. リリィ より:

    ん~彼を守るよりもっと強い選手を育てないとねぇ~今回世界選手権は去年のようには楽しめない!町田君がいてくれたら羽生君も少しは違ったでしょうね。もう日本人で骨のある男でいてくれる選手はいないですから。

  2. mala-mi より:

    >りりィさん
    コメントありがとうございました。
    町田君がいないことで、全期待が羽生君にのしかかってしまっている感じですよね。
    強い選手と言えば、若い選手が頑張っているので、こんなの今年だけじゃないでしょうか(希望的観測)。若い選手たち、顔つきはかわいいけれどけっこう骨のある男たちだと思いますよ。町田君はちょっと特殊でしたけれどね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.