リード組解散 キャシーは引退 これからの日本のアイスダンスの行方

突然で驚きました。キャシー・リード選手の引退です。このところ成績も伸び悩み、クリスの膝の調子も悪く、辛いことの方が多かったのではないかと思います。ただ彼らが引退するのは、クリスの膝が限界まで来てしまった時かな、と思っていました。

オフィシャルブログがアップデートされています。キャシーの気持ちがとてもよくわかって、胸が熱くなります。

リード組オフィシャルブログ「華麗なるアイスダンス」

リード組がいたから、日本はオリンピックでも国別対抗戦でも活躍できたんです。彼らの存在がどんなに大きかったことか。キャシー、長い間どうもありがとう。あなたのダンスは忘れません。

国別対抗戦エキシビションでの滑り、ステキでした。そして選手全員でのハグ、感動的でした。

スポンサードリンク

クリスは新しいパートナーを探して続けるということ。応援しています。

去年の全日本のアイスダンスには7組がエントリーして、これで日本のアイスダンスの未来は明るいのじゃないかと思いました。ところが。。。全日本3位の村元哉中/野口博一組と4位の西村桂/鈴木健太郎組は解散してしまいました。どちらの組もとても素敵だったのに。

今回リード組が解散ということで、アイスダンス界に暗雲が。。。

村元哉中選手、鈴木健太郎選手は続行ということで新しいパートナーを探しています。野口博一選手と西村桂選手はどうなのかちょっとわかりません。単純に村元選手とクリスが組めばいいじゃん、という話しでもないんですね、相性があるから。

みんな相性の良い新しいパートナーが見つけられますように!

スポンサードリンク
関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses cookies. Find out more about this site’s cookies.